スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山形の玉こんにゃく

山形と言えば玉こんにゃく♪
親戚から送られてきました。
玉こん
いつもですと一袋に一つずつ小袋に入った
タレが添付されているのですが今回は
別に一本付いてきました。
玉こんタレ

親父の妹(すなわち私の叔母)の所にも
半分分けたのですがタレは一本・・・
うちはスルメと一緒に我が家の味にするので
丸ごとあげちゃいました。

思い起こせば十数年前、スキーで蔵王に行った時
途中で道に迷ってさまよって、やっとの思いで下山して
そこで食べたアツアツの玉こんの美味しさを再現したいのですが
苦労も一緒に付いてこないとなかなかあの味になりません。
で最近は程々の味tけにして一晩おいて食べる事にしました。
すると味が染み込んでなかなかウマウマです(^O^)/

でこれと一緒に送られてきたサラミ♪
一口サイズで食べやすいんです。
どうして山形からサラミが送られてくるかは不明ですが
従妹と二人で子供の頃から食べているので
懐かしの味をかみしめます♪オイチイ
サラミ

さて話変わって昨日の記事のビワですが
木ごと撮ってみました。
反対の角度から見るともっとたくさんなっています。
しかし反対の角度は葉っぱが多くて実がよく写せなかったので
こちらから撮ってみました。
枇杷の木

この高さを一所懸命もぎ取った人がいるんですから
ある意味大したもんです(^^ゞ
柿は渋柿ってありますがビワに酸っぱいくらいで
渋ビワってあるのでしょうかね???

そろそろ大きくなりすぎたので実の収穫後
剪定してすっきりさせます。
しかし以前切りすぎて実がならなくなったので
今回はいい塩梅になるようにがんばります(>_<)

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
ずいぶん大きくなってるんですね。
最近私も自分で見よう見真似で剪定するようになりました。
松の木だけはプロに任せますが。
この前は紅葉を剪定しました。
木のためにも風通しが必要ですね。

コメントありがとうございます

v-316machanさん
こんにちは!
そうそう結構ビワにしては大きくなっていますでしょ♪
虫はいない感じなんですが剪定をすると
細かい産毛の様な物ででしょうか?出ている腕や
首元がめちゃ痒くなるんです。
ですから軍手長袖は必須アイテムなんですよ(^^ゞ

そうそうmachanさんの所は松がおありだと
仰っていましたね。松は難しそうですよね。
形をとるのもそうでしょうが風邪?とか引いて
ダメになっちゃったら嫌ですもんね。

うちの区には樹齢600年の老松、都指定の天然記念物の
影向の松(ようごうのまつ)というお寺いっぱいに
生えている素晴らしい松があるんですよ。
昔は全く興味がありませんでしたが大人になってから
見ると素晴らしいです。まぁ家からはかなり遠いので
20年くらい見た事ありませんがね(^^ゞ

懐かしい味です!

おっとその玉こんにゃくは、こちらの奥方からよくご馳走になっていましたよ(^O^)/そうそう~タレをつけて玉こんに色がつくまで煮てましたね!!スルメと一緒は一段と美味しいでしょうね♪味がしみた玉こんを前にお酒をなんて勝手に想像が膨らんでいます~ また~樹齢50年の思い出の立派なビワの木はお手入れも大変だったでしょう!剪定は、ほどほどに切らないと実がならないとは園芸でかなり失敗してるので、とても良い参考になりました。で剪定は職人にお任せなんですか~

コメントありがとうございます

v-316おちよさん
こんばんは!
そうそうW奥さんがよく作るでしょうね。
付属のタレ類は少し甘めなので
家の味に直すか最初から使わないで作ります。

で煮物類は薄めに作って一晩置くのが
私は好きな味付けです。
ちなみに私はコンニャクがあまり好きでは
ないのですが玉コンは食べられます。

で剪定職人は店長と言う凄腕の人に
いつも頼んでおります。あっはっは!!

こんばんは☆
↓の記事も読みましたが店長家には立派なビワの木があるのですね。
しかも食べた種を植えて育ったというから驚きです!
こんにゃくって味がしみにくいので家で完璧な味にするのは難しそう・・・
玉こんにゃくも外でしか食べた事がありません。
明日あたり伺ったらちょうど食べごろでしょうかね(笑)

コメントありがとうございます

v-316夫婦レンジャーさん
こんばんは!
昨日の記事も読んでもらったようで
ありがとうございます♪
ビワ・・・思いがけず大きくなりました。
八重桜の木もあったのですが
新築の時の解体作業でいつも間にか
根元からバッサリ出した(T_T)
まぁ毎年毛虫に悩まされていたので
諦めましたけど(^_^;)

でこんにゃく・・・
そうそうわざわざ手でもぎって
味をしみやすくするくらいですから
なかなか味がしみないんですよね。
だから普通の煮物よりしょっぱめに味付けて
ちょうど良い感じです♪
明日きて下さいって言いたい所ですが
まだ作っていないんですよ<^!^>
ようこそ♪
プロフィール

てんちょう店長

Author:てんちょう店長
お越しやす(^o^)/
食べる事が大好きな
そこらにいるおっちゃんです。

返信は長くなっちゃいますが
コメントは短くてもいいので
お気軽にコメント下さい。

FC2ランキングに参加中です
ポチッと応援お願いします。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
お気に入りリンク
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。